Hedge Fund Japan
English Version HFJメールマガジン お問い合せはこちら
世界のヘッジファンドモール

ヘッジファンドとは

ヘッジファンドについてよくある質問

ヘッジファンドジャパンのサービス

HFJと同業他社のサービスとの違いは?

ヘッジファンド辞典

投資資金を獲得のための必要12か条

会社案内&HFJ広告ガイド

HFJの掲載記事

News Articles about HFJ

Sponsors


HFJと同業他社のサービスとの違いは?
1)業界知識の水準

海外投資とは重責をともなう行為であり、市場専門家からの質の高い助言と、対象となる分野を明確に理解することなくして成功することはありえません。ヘッジファンド・ジャパンは、お客様の質問はすべて重要なものであるという理念に基づき、どのようなご質問に対しても、最大限の努力をもってお答えいたします。それぞれのお客様に対して、必要とされるサービスをご提供申し上げ、どのような些細な事項においても、それを理解するように努め、最適な対策をご提案申し上げるよう努力いたします。ヘッジファンド・ジャパンに登録されているファンドは多種多様であり、さまざまな投資対策をご用意いたしております。どのような些細なご質問でありましても、それを些細なものとしてあつかわず、お客様の重要な意思決定に貢献いたします。

2)豊富な業界経験

ヘッジファンド・ジャパンの構成人員は、金融市場のエキスパートしての経験を持ち、専門家として投資に関する重要なポイントを理解しています。それぞれのお客様の資金配分に関する決定に先立ち、必要とされるサービスと、意思決定過程を明確に把握し、有効性の高い対策をご提案申し上げるよう努力いたしております。投資においての最良のリスク回避について配慮する際、完璧な事前調査と準備が前提となります。

3)幅広い分野における支援提供

投資家の皆様すべてが必要な情報と知識をお持ちであるとは限りません。よい結果をもたらすには、専門家の知識や経験から吸収し、意思決定に際してあらゆる選択肢を最大限に利用しなければなりません。ヘッジファンド・ジャパンの使命とは、具体的にどのような投資戦略がお客様の投資ニーズに最適かを把握し、最高水準のコンサルティングを提供することであり、それに基づいて、私どもに登録済みの世界中のヘッジファンドの中から、もっともふさわしいものをご提案いたします

4)世界的視野に基づいた支援提供

ヘッジファンド業界には公的規制がほとんど存在しないのが実情です。業界に関する確固とした知識と、最新の動向を把握せずに、資金配分を決定するようなことは好ましくありません。国際的な資金配分を行う場合、世界的視野を背景とした高品質の情報と、豊富な業界経験に基づいた支援が必ず必要となります。ヘッジファンド・ジャパンは、このような状況下、お客様それぞれのご希望を把握し、詳細な配慮に基づいた支援をご提供申し上げます。

5)お客さまとファンドが直接やりとり

ヘッジファンドジャパンは、あくまでも、登録済みのヘッジファンドの中からお客様に最適なものをご紹介申し上げることに専念し、資金を受領し払い込みを代行することはございません。資金の一部を初期資金として、ヘッジファンド・ジャパンに対して送金する必要もございません。したがって、お客様の資金は、ご利用されるヘッジファンドへ直接送金していただくこととなります。

6)パーソナルサービス

ご希望に応じてヘッジファンド・ジャパンの職員がお客様をご訪問申し上げ、ご要望を把握・分析し、最良の投資戦略をご提案いたします。最良の投資戦略とさまざまなソリューションを皆様にお届けすることが、私どもに課せられた使命です。

7)質の高い投資機会のご提供

従来の金融業界では、どちらかといえば、顧客に対する一方的な営業姿勢が散見されておりましたが、ヘッジファンド・ジャパンの方針は、そのような従来の典型的な営業方針とは一線を画したものとなっております。必要と判断された場合、私どものほうからお客様へご質問申し上げ、ご要望を把握するように努めております。そうすることにより、お客様が最終的に、もっとも好ましい投資戦略を選択することが可能となり、ふさわしい運用結果となるように努めております。

8)国際市場での強み

日々激変する国際金融市場においては、世界にまたがる幅広い人脈と情報網の重要性は増すばかりです。ヘッジファンド・ジャパンは、常に、その世界にまたがる人脈を駆使し、お客様による最終的な意思決定が安全なものであるように努力しております。ご提供申し上げるサービスの質は、この世界的な情報網に基づいた質の高いものであると自負いたしております。

9)秘守義務の遵守

お客様に関する一切の情報が市場に流出しないように配慮する必要性も十分認識しております。ヘッジファンド・ジャパンは特殊な事情のもとに秘匿性を維持しつつ投資を行う必要のあるお客様のご要望を理解し、万全の体制で必要な支援をご提供すると同時に、法律業務の側面も明確に把握し、投資業務が秘匿性を維持しつつ円滑に行われるよう努力いたしております。





ホーム | 世界のヘッジファンドモール | ヘッジファンドとは?
ヘッジファンドについてよくある質問 | ヘッジファンドジャパンのサービス
HFJと同業他社のサービスとの違いは? | ヘッジファンド辞典
投資資金を獲得のための必要12か条
| 会社案内&HFJ広告ガイド
プライベートバンキングジャパン | トップマネージョブス


Copyright:(C) 2000, 2001, 2002 Mark Pink All Rights Reserved.

FinPort Japan ホーム